今週の相場予想(5/8⇒5/15)

<ファンマネの週間コメント>
現在一番重要な点は、米国の中国に対する姿勢です。
先週の前半はトランプの対中強硬姿勢を示し始めたものの、5/7の米中電話協議では、貿易合意を実行するため好ましい環境づくりを行い、経済と公衆衛生の面で協力することで両国が一致したと表明。


しかし、5/8にトランプ米大統領は、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて中国との第1段階の貿易合意の先行きが疑わしくなったと発言しています。
これは、一旦は全面的に中国を非難することをやめたが、将来的に強硬になる可能性があることを匂わせている態度と思われます。

短期的にはリスクオフになる可能性は先週よりも低下したものの、再び強硬姿勢に転じる可能性は残ります。
セルインメイ(※)も考慮すべきであり、株で大きくロングすることは避けた方が良いという状況は変わっていないと思います。  

ちなみに、5/10のビットコインの大幅な下げは、今月のビットコイン半減期による報酬の減少に耐えられないマイナーが、撤退&保有ビットコインの売りなどを実施した結果だと個人的に考えています。

来週の短期勝負では、
・金ロング(1700ドル以下)
・原油ショート(水準よりも短期的に急騰した場合。じり上げなら却下) が良いと思います。
先週はこの2つの戦略でプラスになりました。特に金は低下した場合は、短期でも長期でも買いだと思います。

※5月は株安になり易いというアノマリー。ヘッジファンドが6月の決算前にポジションを清算することや、投資家が夏季休暇を取ることが多いこと、米国の税金還付が4月くらいまでに終了することなどの理由があると言われています。

【AI週間予想】株・原油・金

  AI 
週間予想
ファンマネ
中期予想
ダウ(先物)上昇上昇
日経(先物)上昇上昇
原油(WTI)低下上昇
低下上昇

↓相場予想応援のため、クリックのご協力をお願い致します。

為替・FXランキング
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

 

【AI週間予想】 為替予想

AI
週間予想
ファンマネ
中期予想
ドル/円上昇上昇
ユーロ/円上昇上昇
ポンド/円低下上昇
豪ドル/円低下上昇

 

【AI週間予想】仮想通貨

  AI 
週間予想
ファンマネ
中期予想
BTC/円上昇上昇
MONA/円やや上昇上昇
XRP/円上昇上昇
ETH/円やや上昇上昇
BCH/円低下上昇

 

<ファンマネの中期予想理由>

 予想理由
米株(ダウ)各国の金融緩和による貨幣価値の低下
米大統領選挙(トランプは意地でも株価を上げたい)
ワクチンの開発が進むことによる経済活動の活発化
日経平均各国の金融緩和による貨幣価値の低下
コロナ収束の織り込み
原油(WTI)ワクチンの開発が進むことによるコロナ収束への織り込み
各国の金融緩和による貨幣価値の低下
ビットコイン各国の金融緩和による貨幣価値の低下
半減期
ドル円米国の経済回復が日本より早いものの、トランプは強いドルを望んでおらず、ドル高になるとけん制発言をするため
豪ドル円コロナ収束を織り込んだ資源価格上昇
ポンド円 ブレント価格の上昇、経済活動の再開


ファンマネお勧めのテクニカル分析本
AI開発に役立つ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です